インターネットカフェ

「アプリを使用することで『自遊空間 神楽坂店』の知名度が上昇! スタンプカードを使用することで常連客を固定化させました。」

自遊空間 神楽坂店/飯田橋駅西口店長 平林 信太郎さん

全国に約180店舗を構える複合カフェ『自遊空間』が神楽坂店単体のアプリを導入。スタンプカードの利用や新着情報を配信することで、多くのサラリーマンに好評いただいています。

アプリを利用することでサラリーマンの知名度が上がりました。

神楽坂店では座席にショップカードを置き、入り口、ドリンクコーナー、トイレと各所でアプリの宣伝を行っています。アプリを通して「自遊空間 神楽坂店」を知っていただく機会が増え、平日・休日問わず、現在は昼間の時間で多くの集客ができています。座席に置いているショップカードの消費は早いため、お客様の入れ替え時に随時補充。ショップカードがなくなる比率とアプリのダウンロードクーポンの使用率が比例している状況です。自遊空間のアプリは、別にもあるため、APP STOREやGOOGLE PLAYで自遊空間を検索すると神楽坂店がヒットするので、認知度拡大に貢献もしています。

アプリのダウンロード用QRコード(裏面)が入ったショップカードは、各座席に置いて宣伝をしています。

アプリのスタンプカードや定期自動配信を行うことでリピーターが固定!

スタンプは多くの常連のお客様にご利用いただけています。毎月平均で70~80個の利用があります。スタンプに紐づく定期自動配信は、3回設定することで段階的にお客様にアプローチ。結果、固定客も増えました。毎週月曜日はスタンプ2倍DAYを実施。近隣の同業店が閉店したことで来店数が大幅に増え、スタンプ数も増加しています。

スタンプ付与を促すシートは、お客様の目の付きやすい場所に配置。来店時にスタンプを付与するお客様が多い印象です。

アプリTOP画面からスタンプがコンプリートするまでの流れが記載されています。

お客様に喜んでもらうため、アプリの機能を幅広く展開していくつもりです。

今後は、段階的にスタンプ特典を用意し、ご利用金額を軽減するポイントカードの利用も検討しています。アプリならではの機能を豊富に使用することで、お客様に喜んでいただき、集客数をさらに増やしていきたいと思っております。

平林 信太郎さん

自遊空間の関東エリア長。
目黒駅前店・神楽坂店・佐久店店長を兼任しています。

自遊空間 神楽坂店/飯田橋駅西口

住所:東京都新宿区2-10 カグラヒルズ4F
営業時間:24時間

自遊空間HP 詳細はコチラ

 

専門スタッフより
ご提案させていただきます

TOPへ戻る